中国語| 日本語の| 英文
総合资讯

いまの位置:首頁-総合资讯 総合资讯

苏州庭园の博物館である中国の庭园の博物館に招請討論会に出席し、文化の伝承と発展フォーラムが開催される

9月5日、北京市の公園管理センターが主催し、中国の庭园の博物館、北京市いわえん管理処主催の「中国文化の伝承園林博物館や発展フォーラム」が開幕しなければならない。国家文物局副局長、段勇宋新潮局長、中国工学院士や北京林業大学教授孟兆祯さん、首都博物館、国立博物館などの数十社博物館館長、いわえんやさいだん公園などのスポットの主要幹部会議に出席し、業務交流を行った。蘇州市拙政园管理処、苏州庭园の博物館館長孙剑锋?副館長に招待され吴琛メリハリ班。

会議のテーマは、「生態文明と、美しい中国である中国の庭园の文化の発展と承伝」は、深さを検討してきた中国の庭园の文化や中国の庭园の文化と生態文明間の関係はもとより、中国园林博物館の運行して管理し、社会?科学教育関係者などが含まれている。院士会孟兆祯『アイデンティティを中国の特色の中国の庭园の博物館」をテーマに発言している。

今回のフォーラムで、園林の文化の理念の昇格や庭园の文化の価値多人数园林博物館が所蔵して、展示会、研究と教育の仕事を始めたのなどの面で、苏州庭园の博物館に経験を参考にし、と専門の指导の役割を果たしている。